Entry

単3形電池から単2形電池のスペーサー問題

いろいろなメーカーから、
単3電池を単2電池として使用することができるスペーサーが販売されています。

スペーサーを使うと機器が動作しない場合は、
スペーサーの構造に問題がある可能性があります。

電池を全部囲うタイプのスペーサーが一般的。
↓こんなようなのです。

囲うタイプのスペーサーは、
プラスチックの厚さ分だけプラスとマイナス側の接点が奥まることに。
プラスチックが接点に干渉するため、接触不良を起こす時があります。

プラス側は凸部分が少なくなるため、
スペーサーを使うと電気が入らないってのは、接触不良を起こしてるのかも。

 

この接触不良問題を解決するには、
電池を囲わないタイプのスペーサーを使う必要があります。

電池の大きさよりスペーサーが小さく、電池の接点に干渉しません。
このスペーサーの問題は、電池を押し込むようにして入れるセット方法だと、
スペーサーが抜ける可能性があることです。
その時はスペーサーと電池をセロテープで固定するなりの工夫が必要です。

私が使ってる囲わないスペーサーは以下のものです。

単3が単2になる電池アダプター ADC-320
http://www.smile-asahi.co.jp/adc-320.html

五ヶ瀬ハイランドスキー場 CM

進撃の巨人公式 衣料用洗剤

 

公式HP
https://yogoso.com/shingeki/

2018/12/10発売。
限定4万本。
アマゾンとマツキヨ(マツキヨ系列店)、マツキヨオンラインストアでのみ販売。

アマゾンは瞬殺。
マツキヨはショップによって入荷数が異なり、
たくさん在庫があるショップと即完売のショップあり。
それでも数日程度でほぼ店頭から消滅。

案の定、ヤフオク・メルカリ等で転売行為が相次ぐ。
おおむね1本1500円前後で取引されてたみたい。
本来の販売価格は300円前後です。

アタックの洗剤は複数あり、
違いが判らずツイッターで愚痴ったら、教えてもらえました。

スーパークリアジェルには防カビが含まれていないため、
秋冬向けかな。

再販決定、第二弾発売ということで、
数量限定というレアっぽさもなくなり一気に下火に。

おもしろ動画

GB版テトリスの初期版の見分け方

MADE IN JAPANのプリント位置が微妙に違います。

レトロフリークの吸出し機能について

07/28 ver2.7でも動作しました。

標準でも11機種に対応したレトロゲーム互換機。
別売りカートリッジアダプタで対応機種がさらに増えます。

レトロフリークにインストールしたゲームソフトは、
独自の暗号化が施されており、
インストールしたレトロフリークでしか動作しないようになってます。

PC用のエミュレータでも動作するよう、
暗号化されていないゲームデータの吸出しを行います。

重要 : これらは全て自己判断・自己責任で行ってください。
記載されてる内容は無保証です。
行ったことに対して何があっても人のせいにはしないでください。

必要なもの

1 . レトロフリーク

記事を書くにあたって使用したバージョンはv2.7です。
v2.7以上のバージョンでは動作しない可能性があります。

基本的にバージョンダウンできません。
バージョンアップでretrofdが使用できなくなる可能性があります。
アップデートする際は慎重に。

2 . microSDカード

16GB以上のmicroSDカード
8GBを含むそれ以下の容量のmicroSDカードでは、
retrofdがmicroSDに入らないため使えません。

microSDカードリーダーがPCについてない場合は、
microSDカードリーダーが別途必要になります。
私は以下のカードリーダーを使って書き込みしました。

3 . retrofd

ダウンロード先は以下から
https://github.com/hissorii/retrofd/releases

microSDカードは16GB以上が必要です。
必要なretrofdはmicroSDカードより一つ下の容量のものを選んでください。
microSDが16GBなら、retrofd_v1.0_8GB.zip。
microSDが32GBなら、retrofd_v1.0_16GB.zip。

microSDが16GBでretrofd_v1.0_16GBを使おうとすると、
容量オーバーで書き込みに失敗してしまうため、
microSDより一つ容量の少ないretrofdを使います。

DLファイルは10~30MB程度ではありますが、
圧縮ファイルを展開すると16GBや32GBのmicroSDサイズの容量になります。
展開場所の容量に注意。

4 . Win32 Disk Imager

retrofdのイメージカードデータをmicroSDカードに書き込む際に必要になります。
16GB以上のmicroSDカードを用意してください。

Win32 Disk Imager
https://osdn.jp/projects/sfnet_win32diskimager/

配布サイトに行くと、緑色のボタン「ダウンロードファイル一覧」があります。
それをクリック。

ずらずらとリンク先リストが出ますが必要なのは、
ArchiveのWin32DiskImager-1.0.0-binary.zipです。
ダウンロード&ダウンロードしたファイルを展開してください。

 

Win32 Disk Imagerを起動。
image Fileにダウンロードしたretrofdのrfd.imgを指定。
DeviceにmicroSDカードのドライブ名を指定。
デバイスに指定するドライブを間違えないでください。

 

Image FileとDeviceを指定したら[ Write ]ボタンを押してください。
書き込みが始まります。
書き込みは結構時間かかります。

 

Write Successful.が出たら終わり。
microSDカードにretrofdのフォルダが作成されていれば完成です。

retrofdを書き込み終えたmicroSDの容量は、
microsdが16GBの場合、8GB以下の容量、
microsdが32GBの場合、16GB以下の容量になりますが仕様です。

 右下のContinueのボタンを押すと続きが見られます。

FDSStick ディスクシステムの吸出し

 

アマゾンでFDSスティック(ケース付)を買いました。
マニュアル等一切なく、これだけ送られてきました。
わかってる人じゃないと使い方わからんですね。

何ができるのかというと

1.ディスクシステムのディスクドライブからゲームの吸出し
2.吸い出したゲームのイメージファイルをディスクカードに書き込み
  (書き込みはプロテクト未対策版のディスクシステムが必要かも)
3.FDSStickにゲームソフトを保存し、ディスクドライブなしでゲーム起動。

だいたいこんな感じ。

ディスクの吸出し・書き込みにはFDSStick本体のほか、
FDSStick用のケーブルが必要です。

[PS4]置くだけ充電スタンド

 

 

置くだけ充電スタンド for DUALSHOCK 4

純正品のはスタンドの端子にコントローラーを差し込むので、
利用頻度が高い人だと端子がだめになりそう。

この置くだけ充電スタンドは、
遊び終えたらコントローラーを置いとくだけで、
端子を痛めることもなく充電できて便利ですね。

給電にACアダプターを使用するため、
純正品もそうですがコンセントが一つ必要です。
コンセント数に余裕がない人は本体から充電したほうがいいかも。

[PS4] PSO2テーマ

簾掛けPD-5

 

へーベルハウス用の防火シャッターに取り付ける簾掛けパーツ。
パッドアイ(PD-5)とアルミ板、皿ネジがセットになったへーベル独自商品みたい。

1つの窓に3つぐらい必要になるので、
30個前後ぐらいは必要になると思われますが、
簾掛けPD-5は1個700円します。

パッドアイ単体では300円前後なので、
単体で買いそろえたほうが安上がりになりそう。

パッドアイと皿ネジ(皿ネジでなくてもいい)は市販されてますが、
アルミ板がない。
ホームセンターでアルミ板を用意しても加工するツールがない。

100均のPPシートを重ね合わせて厚さを増やせば、
代用できそうな気もしますが耐久性と強度に難ありかもです。

いろいろ検討してはみたものの、
へーベルから買ったほうが楽だわという結論に。

Pagination

Utility

スポンサードリンク

Entry Search

Page

  • ページが登録されていません。

コメント

Feed

スポンサードリンク