Entry

Category: パソコン

携帯・スマホで音楽再生

意外とめんどくさかったので、忘れないうちにまとめました。
スマホはMP3を再生できるアプリを使ったほうが楽です。
同期させる作業は不要ですし。

必要なもの

パソコン
音楽ファイル(wavやmp3など)
PCと携帯を接続するケーブル

PCと携帯・スマホを接続するケーブルについて

FOMAとスマホで接続端子が異なります。
FOMA用、スマホ用と別々に売られてます。
買い間違えないように。

また、充電しかできないケーブルも存在します。
通信・転送ができるケーブルを買ってください。
通信・転送ができると記載されたケーブルを買ってきてね。

FOMAの通信ケーブルは100均ショップじゃないかも?
スマホ用のならありました。(2014/03/20時点)

PCと携帯・スマホを接続

PCと携帯・スマホをUSBケーブルで繋いでください。
USBハブを経由した接続だと認識されないこともあるため、
PCと携帯は直接接続推奨。

携帯は設定からUSBモード→MTPモードに切り替えてください。
スマホはUSBを接続するとたぶん勝手にリンクします。
携帯と同様にMTPモードで通信されてるか確認してください。
01.png

パソコンでの操作

ウインドウズメディアプレイヤーを起動し、
同期のタブをクリックすると、
接続中の携帯・スマホの名前が出ます。
02.png

同期リストの部分に音楽ファイルをドロップし、
同期の開始ボタンを押すと音楽が転送されます。

転送が終わったら、
携帯・スマホの音楽プレイヤーで再生できるか確認してください。

Win8.1で途中で音が出なくなる

検索してもあまりトラブルとして出てこないので私固有の問題なのかな・・・。

まったく音がでないわけじゃないです。
音は出ます。

何かをきっかけに途中からでなくなります。
ニコ動見た後にWMPを起動すると再生できなかったり。
Gyaoを見ていると、1話はちゃんと音が出るのに2話になると無音になったり。

01.png

音が出なくなった状態でWMPを起動するとこんなエラーが出る。

PCを再起動すると音がまた出るようになるため、
音が出なくなるたびに再起動してたんですが、
(そう頻繁に発生するわけじゃないのであまり気にしていなかった)
PCを再起動できない状況で音が出なくなってしまったことがあったため何とかしたい。

BIOS更新したりサウンドドライバを入れなおしてみたり、
サウンド系の設定をいじっても変化がなくて困り果てていた。
そんな時、なんとなくプロセスを覗いてみると原因がわかった。

02.png

原因はWindows オーディオ デバイス グラフ アイソレーション。
これを再起動させると音が出るようになった。

メモ帳に以下をコピペ。

@echo off
net stop "Windows Audio"
net start "Windows Audio"

オーディオデバイス再起動.txtとでもしてファイル保存。
その後拡張子を変更。
オーディオデバイス再起動.bat

右クリックして「管理者として実行」を行うとオーディオデバイスが再起動されます。

いちいちPCを再起動させなくても音が出るようになったのでとりあえずOK。
ただ、音が出なくなる原因の根本的な部分は解決してないのよね。

ちなみに私の環境は、
Win8.1 Pro 64bitとFatal1ty H87 Performance。

PC限定 お買い物サイト

PC関連品を購入しているサイトを並べてみました。
個人的によく利用するサイトです。
基本的に価格重視で選んでます。

アマゾン : http://www.amazon.co.jp/

定番中の定番サイト。
品揃え、価格ともにトップクラス。

購入者が多く商品レビューも多いため、
購入前に商品の評価がわかりやすいのもポイント。

ヨドバシ.com : http://www.yodobashi.com/

個人的にはヨドバシ最強。

品揃えがやや少ないのが残念だけど、
価格はアマゾンとほぼ同じぐらいな商品が多い(ポイント込の計算で)。
アマゾンとヨドバシで価格が100~200円ぐらいの差なら、
ヨドバシで買ってます。

最強たる所以は、商品到着の速さ。
これが異常に早い。
最寄りのヨドバシに在庫がある場合はそこから発送されます。

最速で当日着。
夜22時頃に注文しても0時頃発送連絡が入り、
翌日午前中には届くという。
ヨドバシ頑張りすぎ。

しかも100円とかそんなのでも送料無料。
最強すぎる。

楽天市場 : http://www.rakuten.co.jp/

アマゾンより安い場合がままある。

ショップから付与されるポイントと、
楽天から付与されるポイントがあります。
両方から付与されるため、ポイント還元が高い時を狙うと安く買えたりする。

ショップによって支払方法が異なったり、
送料が別途必要だったりとチェックする項目が多くて面倒なのがネック。
ショップにより梱包や発送方法なども違うので価格だけではなく、
ショップの評価もしっかりとチェックしよう。

ショップから付与されるポイントは無期限ですが、
楽天から付与されるポイントは期間限定のためポイント失効に注意

よく買うショップは、楽天ソフマップ。

NTT-X Store : http://nttxstore.jp/

NTT系のショップ。
価格的には最安値に近いけど、
最安値じゃないという微妙な感じ。
品揃えが少なくほとんど選択肢がない。
全品送料無料キャンペーンで安いのでも気軽に買える。

毎日20時~08時限定で行われているナイトセールでは、
通常販売価格から割引が行われます。
これをうまく使うと最安値で買えます。

箱汚れ特価コーナーはかなり安いです。
ほとんど商品ないけどね。

毎日チェックしないとお買い得品に巡り合えないため、
今すぐ必要というモノは無理です。

根気よく待てる人にはいいかも。

楽天ソフマップで初期不良をゲットとその後

PC用の電源で初期不良をゲット!

とりあえず楽天ソフマップのコールセンターへ連絡。
初期不良の状況を説明すること1,2分。

電源、マザボ、メモリ、CPUの最小構成で電気を入れても、
マザボのCPUファンすら回らない。
自宅にあった予備の電源をマザボに繋ぐと元気に動く。
原因が電源にあるのはコールセンターのほうでもすぐわかったようで、
同品を送ってくれることに。

電話したのが夜7時直前。
同品が届いたのは翌々日。
翌日に同品発送して、翌々日到着ってことで対応はかなり早い。
早いというか通販では最速のレベル。

同品を持ってきた配送業者さんが、
そのまま初期不良品を引き取っていく流れ。
宛名を書いたりもなんもしない。
初期不良品を箱に戻して配送業者に渡すだけ。
返品も楽ちん。

初期不良対応はかなり効率的というか無駄がなくてスマート。
消費者側に負担が極力ないような配慮になってました。
なかなか良かったです楽天ソフマップ。

アマゾンだとメーカーに連絡して、
メーカーから初期不良と判断されてからの返品という順序のようです。

なので、メーカーのサポートセンターとアマゾンの両方に連絡を入れる必要がある。
初期不良って消費者のせいじゃないのに。
かなりめんどくさそうね。

アマゾンでは初期不良には遭遇してないのが幸い。

ETS-T40-TB 取り付けと感想など

ENERMAX【HASWELL対応】サイドフローCPUクーラー ETS-T40-TB

最初に注意 :
メモリのヒートシンクが背の高いモノの場合はCPUファンと干渉します。
CPUファンの真下あたりにメモリが来るんだけど、
その余裕がほとんどないため、背の高いメモリはぶつかります。
ご注意を。↓こういうやつね。
A-DATA DDR3-2600 4GB*2 GOLD AX3U2600W4G11-DGV

ケース : Z3 Plus
マザボ : ASRock Fatal1ty H87 Performance

ギリギリ取り付けられます。
本当にギリ。
目測だから正確にはわからないけど、余裕は1cmもないです。
数ミリぐらい。

ets-t40-tb.jpg

透明パネルがわかりやすいように埃を意図的につけて撮影してます。
小汚くてすいません。
ヒートシンクの取り付け方向も逆ですが気にしないでください。
固定してません。ケースに入るかどうかの確認時に撮影したものなので。

ヒートシンクに空気の流れる方向を示す矢印が付いてます。
画像の場合だと左から右へ流すようになるから、本来の方向とは逆ですね。
これだとフロントパネルのほうに空気を流すことになる。

それは置いといて、ギリなのがわかるかと思います。

Z3 Plusはサイドパネルの窓部分が少し外側に向けて出っ張ってるため、
その出っ張り分が余裕になってる感じ。
出っ張りがないと接触してると思います。

ZALMAN Z3PLUS ATXミドルタワー PCケース(Z9Plus後継モデル) ブラック 日本正規代理店品 CS4385 Z3PLUS

CPUクーラーの取り付けですが、
とっても簡単。
六角レンチが付属されてますけど、
プラスドライバーで締めたほうが楽です。
クーラーとファンの固定する針金も取り外ししやすい形状をしてます。

設置して思ったのはファンの音が若干気になる
負荷のかかってないCPU温度が26度程度で、
フル回転してるわけでもないのに音が聞こえる。
負荷のかかってない時は純正クーラーのほうが静かなぐらい。

アマゾンでも風を切る音がするっていうレビューがあったけどその通りだった。
BIOSでファンの回転数を下げて使ってます。
静穏重視の人は回転数を調整するか静穏ファンを買った方がいいと思う。

総評

クーラーの取り付け取り外しのメンテナンス性はかなり良好
バックパネル&クーラーを固定する土台とCPUクーラーが分離する構造のため、
掃除する際は非常に楽です。
土台部分はそのまま残した状態でクーラーだけとればいい。
クーラーは2本のネジで止まってるだけです。
ネジはヒートシンクに隠れないようになってるため、
まっすぐのプラスドライバーで回せます。
バックパネル開けたりすることなく取り外しできます。

クーラー付属のファンは音がするから微妙。
静穏ファンに交換しました。
静かになった。

私の感じた感想はこんなんです。

ドスパラ購入PCでリサイクルマークがついてるのに有料

使用しないPCを回収してもらおうとドスパラに連絡したら、
購入時と同じ状態にしないと自作PC扱いとなり、
有償での回収になってしまうとのこと。

うーん・・・リサイクル料金取ってるじゃん。

条件きつくしてそれ自作だから有料ね!って厳しいですねぇ。
グラボは時代とともに陳腐化するし、
電源とかDVDドライブなんて壊れやすいわけで、
何年か使ってれば変わってるのが普通だと思うんですけど。
使わなくなっても取っておかないとリサイクルマーク適用されないのね。
これは罠だわ。

家の周りをまわってる無料回収を謳う怪しげな車は、
適切な処理が行われるかどうか怪しいですし。
なんとかならないかなぁとネットを探してたら、
ライズマークという回収サービスを行う会社があった。
リフレッシュして中古PCとして販売してるみたい。

HDDとBDドライブは再利用できるため抜いた状態。
ドスパラで買った時はゲフォ5000番台だったグラボは捨てており、
代わりに6800GSを付けてあるパソコン。
ドスパラではリサイクルマークあってもそれ有料っすって言われたモノを、
ダメ元で回収依頼をしてみたら回収してもらえた。

回収依頼をした次の日に回収できますので手配しますと連絡が来て、
その翌日には回収されていきました。
連絡して中1日でパソコンの処分が完了しました。早い。
数年間使わず埃をかぶってましたが、他の誰かの手に渡ってまた動き出すのかな。

パソコンがライズマークに届くと、届きましたメールも来ました。
送りっぱなしで終わりみたいな雑な対応じゃなかったのもなかなかよかった。
不要とはいっても届いたかどうかぐらいは知りたいですしね。

Operating System not found

operating_system_not_found.png

PC起動時に「 Operating System not found 」が出て、
OSが起動しなくてちょっと焦ったのでメモ。

1.BIOSの設定が変更され、HDDが読み込まれていない
2.HDDの論理的な損傷
3.HDDの物理的損傷

1の場合はBIOSから起動(boot)順序を指定してやると起動します。
2の場合はチェックディスクを行い、OSの再インストール等で回復。
3の場合はHDDの交換が必要。

1,2,3の順でチェックしていくのが無難かな?

COMSをクリア。
PCの電源ケーブルを抜くなりして電力供給を断つ。
そしてマザーボードのボタン電池を抜いてしばらく放置しCOMSを初期化。

↓ それでもnot found

BIOS画面に入って、bootで正しくHDDが選択されているかをチェック。

↓ それでもnot found

HDDのチェックディスクを行う。
HDDを抜いて他PCにUSBやSATAで接続し、
コマンドプロンプトからchkdsk ドライブ名: /fを実行。

↓ それでもnot found

チェックディスクでHDDが認識されたものの、
起動しない場合はHDD内のデータ回収後、OS再インストール。
チェックディスクしてもHDDが認識されない場合はさらに下。

↓ それでもnot found

そのHDDはあきらめるんだ。
新しいHDDに交換しよう。

補足

HDDをUSBで接続するためにはHDDケースかUSBへの変換ケーブルが必要です。

HDDには大きさ(3.5インチ/2.5インチ)、
接続端子(IDE/SATA)の形がありますので、
接続したいHDDの大きさと端子を確認したうえで購入してください。

玄人志向 3.5型HDDケース SATA接続 電源連動 USB2.0対応 マットブラック GW3.5AA-SUP/MB タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25

Windowsはライセンス認証されていません

01.png

最近パソコンの調子が良くなくて、突然青画面になります。
エラー表示も全くなく青画面のみ。
操作不能になるため、電源を落として再起動してるんですが、
Windows はライセンス認証されていませんと表示がでました。

このプロダクトキーは既に別のPCで使用されています。
別のキーを入力するか~。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

02.png

マイクロソフトサポートへのお問い合わせをクリックすると、
連絡先が表示されます。

03.png

自動音声ガイドに従いものすごい長い数字をポチポチ入力していく。
ステップ3に。

自動音声と人が選べるのかな?
最後まで聞いてなかったのでわかりません。
1番は人間オペレーター。2番が何か聞く前に1番押しちゃった。
ネタ的に自動音声だとつまらないし。人間に特攻。

オペレーターの人が出て、Windowsのバージョンやら購入した店舗を聞かれる。
ウインドウズのアップグレードアシスタントを使ったからお店なんかない。
ネット購入だからお店はしらないですというとメールは残ってないかと聞かれる。
1年も前のメールが残ってるわけがない。

今後同じような状況の時に購入店舗が必要になることがありますと言われたが、
既にないものを一体どうしろと。

私の説明がよくなかったのかも。
お店は知らないといったからややこしくなったのかも
アップグレードアシスタントを使ったといえばよかったのかな。
それともパソコンの購入店舗だったのかな。
よくよく考えるとなんの店舗なのかわかってなかった。今更ですけどね。

1,2分そんなやり取りをした後、
プロダクトキーを教えてくださいということで伝えて認証完了。
おかげで面白い体験ができました。

無事認証されました。
04.png

ケース開けてコンデンサが膨らんでたり目視できるものならいいんだけど。
マザーボードあたりが壊れてるのかな・・・。
マザボ交換するとまた認証になるからいやだなぁ。

追記

認証後ブルースクリーンが発生し、
どうしようもないのでOSを再インストールしてみることに。
また電話認証になりました。

アップグレードアシスタントを使ってマイクロソフト公式サイトから購入したと伝えると
すぐに認証用IDを教えてもらえました。
よくわからないですけど、購入した場所はMSにとって重要なのかもしれない。
購入場所は忘れないようにしましょう。

半日ほど様子見してますが、頻発してたブルースクリーンが発生しなくなった
素直にOS再インストールすればよかった。
ブルースクリーンでたためHDDは関係ない模様。
原因はメモリでした。
端子を掃除し挿し直しで完全復活。

baiduのオンラインストレージ

01.jpg

無料で465GBとという異様な容量が使用できます。
いつの間に2TBになってました。

中国語のためまったく文字読めず。
何が書いてあるのかさっぱりなので、
利用する場合は注意してください。
オンラインストレージ名すらわからない。
使用する際は自己責任でどうぞ。

内訳
アカウント登録 : +5GB
モバイルインストール : +2048GB
私の場合は何かしたみたいで+2GB

5GB + 2048GB + 2GB(謎の追加容量) = 2055GB分のスペースがもらえます。

登録までの説明です。

http://yun.baidu.com/1t
にアクセス

画面上部の「 注册 」をクリック。
?箱注册をクリック。
上から順番にメールアドレス、パスワード、認証キー
02.png

メールアドレスは決められたドメインのものだけみたい。
gmailアドレスを用意して、登録してください。
登録したメアドに認証用のURLが送られてきます。

URLをクリックし、その後表示される認証キーを入力すれば登録完了。
+5GB。

任務一を行います。

モバイルからトップページにアクセスし、
クライアントをインストールしてください。

アンドロイドアプリがない人は
http://blog.psocafe.com/view/1715
からBlueStacksをダウンロード、インストールしてください。
まずはFirefoxブラウザをインストールし、
そのFirefoxブラウザからトップページにアクセス。
モバイル版アプリのインストールとダウンロード&サインイン。
私はBlueStacksから登録してます。

モバイルからログインできればモバイルはもう使いません。
PCからトップページにアクセス。
領収2048Gボタンを押すと容量が増えます。

これで合計2055GBになりました。
03.png

WEBからオンラインストレージにログインする時は
http://pan.baidu.com/
普通登録からIDとパスを入れればOK。

あとは自分で何とかしてください。
くどいようですが、データファイル等の取り扱いは要注意。

copy.comの登録方法

モバイルを意識してか縦型のレイアウト。
ページ遷移していくとタブが開いたりすることなく、右へ右へとスクロールしていきます。

ストレージに保存したmp3を直接再生できます。
ローカルPCにファイルをダウンロードして、
ダウンロードしたファイルを再生なんていう手間もなくらくちん。
同一フォルダ内の曲はリピート再生されます。

クライアントからのアップロードもありますが、
こっちは特別目新しいものはないため省略。

オンラインストレージのcopy.comへの登録方法。
紹介リンクを経由して登録していただくと、+5GB増量されます。

+5GBの増量は紹介リンク経由の登録の他、
メールアドレスの認証とアプリケーションのインストールが必要です。

登録時のメールアドレスに、下のようなのが届きます。

Click here to confirm your account.
これをクリックするとメール認証終了です。

その後、アプリケーションをダウンロードしてインストール。
アプリを起動してIDとパスワードを入れてログインすると、
登録メールアドレスに以下の内容のメールが届きます。

You have received an extra 5 GB of free storage.
無料で5GBの容量が拡張されましたという内容。
初期容量15GBに+5GBが加算され、20GBとなってるはずです。

Pagination

  • Page
  • 1
  • 2
  • 3

Utility

スポンサードリンク

Entry Search

Page

  • ページが登録されていません。

コメント

Feed

スポンサードリンク