Entry

Webサーバーを移転しようか検討中

更新まで約10か月余裕があるため、
まだ先の話ですが一応考えておくことに。

Cloudflareが総量の3/4ぐらいをカバーしてるので
実質1/4程度しかサーバーに負荷がかかってないのに、
サーバー内の負荷率ランキングは結構上のほう。
まだまだ基準内ではあるけど。

一部html化したりして負荷を抑えようと頑張ってはいるけど、
手間がかかりすぎてかなりつらい。
移転するのがスマートかな。

現在 CORE-A(5,142円)
候補

CORE-A(5,142円) *気合で現状維持
CORE-B(10,182円)
CORE-VPSプランの予定があるらしい

エックスサーバー(12,960円)

さくらVPS(11,088円)

GMOクラウドVPS(12,096円)

コアサーバー

使い慣れたコアサーバー。
GMO系になってからはサーバー、サポートが多少よくなった。
CORE-Bに移るのが最も手間がかからない。

長時間サーバーが高負荷状態でも、
サポートに文句が入るまで対応されない。
言えば対応してくれるが言われるまでは放置。
重いならサーバーを移転してくれとかとんでもない提案してきた、
GMOになる前よりはましにはなってるけど。
この辺はGMOになった今でもサポート体制が悪いと言わざるを得ない。

安定性に難あり。
これがなければ迷わずCORE-Bに移るんだけどなぁ。

CORE-VPSプランも検討中とか言ってるけど、
数年前から言ってるよねそれ。
いつ始まるの。

エックスサーバー

エックスサーバーをべた褒めしてるサイトが多くみられるが、
これはアフィリエイト報酬が多いからという理由も影響しているため、
話半分で聞いておいたほうがいい。

エックスサーバーは1サーバーあたりの収容人数が多いのが気になるところ。
収容人数が増えると不安定、高負荷になるのが常ですが、
不評なコメントはそれほど見当たらないので、
リソースの割り当てに不平等が出ないようちゃんと調整されてるみたい。
安定性を重視するのであれば検討価値あり。

一度お試しでエックスサーバーに移転したことがあったのですが、
速度的にはCORE-Aのほうが速かったので私的にはイマイチ評価は低い。
リソース制限に引っかかるといろいろめんどうそう。

VPS

VPSはnginxとリバースプロキシでキャッシュさせることができるらしいので、
ブログのキャッシュ機能やCloudflareが必要なくなるというのは最大の強み。
メモリ1Gプランでたりるのかな・・・よくわからないけど。
無理そうならまたCloudflare併用することになるが、
Cloudflareを使うならVPSじゃなくても別にいいのよね。

VPSプランは各社いろいろでてるけど、
さくらVPSがいいのかなぁ。

Pagination

Related Entry

Utility

スポンサードリンク

Entry Search

Page

  • ページが登録されていません。

コメント

Feed

スポンサードリンク