Entry

一人カラオケ(ヒトカラ)のすすめ

一人でカラオケ行ってみたい!と思ってるけど、
その一歩が出ずにためらってる人向けの内容です。

やはり人の目や店員の目が気になるんですよね。
そこで私から一人カラオケデビューの後押し。

ワンカラ

店員さんの目が気になる人は、
ヒトカラ専門店のワンカラが最適。

一人客を対象にしたサービスのため、入りやすいです。
ご利用ガイドまで用意されており、
わからないと恥ずかしいなんて言うこともない。

時間終了のコールもなく、
店員と接する機会が最小限に抑えられており、
自称コミュ障な人でもわりと行きやすい。

店舗数が少ないことと、価格が高めなのがネックか。

コート・ダジュール

一人用料金プランがあります。
こちらは一般的なカラオケ店で、
おひとり様でもご利用くださいというスタンス。
一人で行っても利用を断られることはないです。

店舗数が多く、価格も高くはないので利用しやすい。
一般客もいますので、受付で鉢合わせする場合があります。

店舗にもよるでしょうけど平日の午前中は空室が多いです。
受付でも鉢合わせする機会も少ないです。
人目が気になる人は平日午前中を狙っていきましょう。

人数、利用時間とドリンク、カラオケ機種、会員証を聞かれる程度です。
受付で何を聞かれるんだろう?と心配な人はシミュレーションしておけば平気。

おひとり様ですか? →はい。
ご利用時間は?→ ○時間です。フリータイムです。3時間パックです。
ドリンクは?→ ウーロン茶で。ドリンクバーで(店舗によってはないこともある)。
会員証はお持ちですか?→ 会員証を出す(下記に注釈あり)。
カラオケの機種は? → なんでもいいです。DAMで。ジョイサウンドで。
割引券はお持ちですか? →持ってれば出す。持ってなければありません。

割引券は店員さんが忘れてなければ、清算後にもらえます。
2回目以降はその割引券を使えばヒトカラの場合は部屋代5%引きになります。
ドリンク代は割引対象にならないので、数十円ぐらいしか安くならんですけど。

一人客はちょこちょこいて、受付で鉢合わせることもあります。
私も一人だけどキミも一人なんだねぇと。
ヒトカラはあなただけじゃないです、気軽に入りましょう。

* 注
コート・ダジュールは会員制。
紙製の会員証は有料。スマホは無料。
スマホの場合はQRコードが一人一人に割り当てられますので、
カラオケ利用時にそのQRコードを提示する形になります。

スマホの場合は入店前に会員登録を済ませられますので、
店で登録作業の手間が少なくて便利です。
登録した後、最初の1回のみ本人確認のため身分証の提示を求められます。
会員登録後の最初の利用のときは身分証も一緒に持って行ってください。

Pagination

Related Entry

Utility

スポンサードリンク

Entry Search

Page

  • ページが登録されていません。

コメント

Feed

スポンサードリンク