Entry

Category: WEB制作

コアサーバーのPHPバージョン

コアサーバーはPHP5.3、5.4、5.5が使用できます。
標準では5.3になってました。
コアサーバーにログインしてコントロールパネルから設定できます。

5.3は2014/07/10にサポート切れとのとこで、
特別な理由がなければ5.4以降に上げたほうがよいかと。
ということで5.5にしてみた。

めっちゃというのは言い過ぎだけど、明らかに体感速度で遅くなった。
コアサーバーの説明では最も早いってなってるのに、
5.5にするとほかのバージョンより最も遅いんだけど(笑)
サーバーサイドなのかfreoが原因なのかよくわからず。

5.4だと5.3の時と変わらない体感速度。

サポートに問い合わせると、
サーバー側の問題ではないのでブログシステムが原因と考えられますとのこと。
freo使ってる人でPHP5.5だと遅いんだけどっていう人いるのかなぁ。
検索しても出てこないから私の環境依存なんだろうか。

コアサーバーのアカウント負荷率について聞いてみた

アカウントの負荷率は「0」になりますよう
可能な範囲で調整いただきましたら幸甚に存じます。

ただ、サーバー全体の負荷が高まった場合に制限をいたしておりますが、
手動の場合は、特段、絶対的な既定値をさだめてはおりません。
アカウントの負荷率5000pt以上のアカウントに対して、その都度、精査いたしております。

アカウントの負荷率に加え、転送量ならびにリクエスト数と
合わせて見させていただいております

サポートからの返答でした。

アカウント負荷率が5000を超えるとチェックが入るようです。
状況を見て制限かけられます。
日常的に負荷率5000を超えてる人は負荷が下がるように配慮しましょう。

コアサーバーといってもプランがいろいろあるので、
プランごとに違うのかまでは不明。

バリューサーバーの負荷率とは基準が全然違うようです。
https://twitter.com/VALUESERVER/status/335969299019735040

xrea,core server,value serverってどうなの?

デジロックがGMO傘下に入り、現在はGMOデジロックとなっています。
GMOデジロックとなってしばらく経ってからの感想。

一言でいうと、前より「良くなった」
前というのはGMO傘下に入る前のデジロックのこと。

何が良くなった?

サポートが機能してる
何それ当たり前じゃない?と思うかもしれませんが、
以前はサポートフォーラムは英語のスパムだらけ。
完全放置でサポートフォーラムとしては一切機能していませんでした。

初心者には向かないというのはサポートが一切皆無だったから。
運営窓口に問い合わせても定型文を返答してくるだけで解決しないし。
サーバーが長時間ダウンしていつ復旧するんだと問い合わせると、
移転してくれととんでもないこと言い出す始末。
安いからしょうがないと、自分で言い聞かせるしかない詰み具合。

サーバーのスペックアップやソフトウェアのバージョンアップが行われた
基本的にアップグレードは行われず、
新しくサーバーが追加されると新しいサーバーには新バージョンが入ってるという感じ。
なので、イチイチ移転する必要があった。
GMOになってからはサーバーのアップグレード、
ソフトウェアの更新と全サーバーで最新に近い状態になった。

サーバーの負荷が全体的に下がった
有料専用のコアとバリューサーバーの話ですが、
サーバーの負荷率が下がり混雑しやすい夜でも比較的サクサク動く。
昔は激重でした。夜は常に混雑しまくってた。

何が悪くなった?

プランの違いが分かりにくくなった
xreaとコアサーバーでは価格差に見合うサービスが提供されていた。
ところがバリューサーバーの追加で、
xreaの有料プラン、コアサーバーのミニプランなど下位プランで競合が発生。

価格もだいたい同じサービス内容もだいたい同じ。
何でこんなプラン作ったの?

最後に

基本的に自己解決する姿勢はGMO傘下に入っても同じで、
PHPプログラムの設置やドメイン関連の設定などは手動。
初心者向きではないというのはやはり変わらず。

誰にでも扱えるサーバーではないものの、
ある程度スキルを持っている人には無駄な機能がない分使いやすいともいえる。

私なりに点数をつけるとしたら・・・

経験者 : 80点
初心者 : 50点

といったところ。

コアサーバーの下位プランに位置するのがバリューサーバー。
CPU負荷制限がコアサーバーより少しシビアかも?
高負荷時は503エラーでアクセスできなくなることがある。
価格が安いからしょうがないけど。
PHPなどの表示速度は制限がきつい分コアサーバーよりシャキシャキ動く。

バリューサーバーの上位プランがコアサーバー。
バリューサーバーよりも少し負荷に強い。
バリューだと高負荷時に503エラーが出てアクセス不能になることがあるが、
コアサーバーは時間はかかるがエラーは出ずに表示されるような感じ。
バリューサーバーよりPHPなどの表示速度は気持ち遅いかもしれない。

どちらがいいかはサイトの規模や運営方針によります。
お試し期間がありますので両方とも試して自分に合うほうを選んでください。

艦これ アイコン1 ナギネコ氏

艦これアイコン おむ烈氏

更新チェックツールのWWWCで爆撃される

これはずっと前からの話です。
半年以上はずっと続いてます。

WWWCという個人向けの更新チェックツールがあるんですが、
そのツールで1分間隔で1日6-10時間ぐらいチェックされ続ける。
リクエスト数が増加するのでサーバー処理が増える。

WWWCはアクセス拒否するようにしてあるんですが、
CloudFlareのキャッシュ機能を有効にしている影響で、
WWWCの接続で403エラーがキャッシュされると、
WWWC以外の普通のユーザーも403エラーのキャッシュが表示されてブログの表示が妨げられる。

たった一人の都合のために、
サーバーに大量のリクエスト送り付けられて表示不可になっても困ります。
RSSは更新チェック用に用意してありますし、
みんなで更新情報を共有できるはてなアンテナを使ってくださいませ。
なぜトップページを漁るじゃろ。

拒否以外のなんかいい手はないかな・・・。

悪気はないのはわかってはいますけど、
サーバーの負荷を考えてください。
10分に1回とかそんなレベルならいいんですけど多すぎなんですよぉ。

wwwc.png

こんなのが毎日5時間以上続く。

wkeya.com撤退完了

wkeya.comはサーバーに接続できない頻度が多く、ちょっと使いにくいね。

とりあえずFTPでファイルのダウンロードをしようかと思ったら、
FTPまで重い。
時間の都合でまた夜にでも挑戦。

有料で使ってる自分のサーバーでもいいんだけど、
障害報告用に用意してあるブログだから・・・。
サーバーがダウンした場合は、障害報告用のブログまでダウンしちゃう。
悩ましいところ。

移転先どこにしようかしら。

追記
移転先はXREAにしました。
設定も一通り済ませて、ほぼ移転終わった?かな。

メモ
URLを変更してリダイレクト。
/niconverter.phpにアクセスがあったら
↓へリダイレクトする
https://blog.misanyan.com/script/niconverter.php

/へアクセスがあったら
↓へリダイレクトする
https://blog.misanyan.com/

redirect 301 /niconverter.php https://blog.misanyan.com/script/niconverter.php
redirect 301 /copy_hotlink.php https://blog.misanyan.com/script/copy_hotlink.php
Redirect permanent / https://blog.misanyan.com/

自分用

自分用のメモ。規約の一部を抜粋。
新しく内容が変更されている場合もあるので注意。

NJXA
再配布は基本的にNG

PL2
海外モデルで目にするポリゴンラブ2の表記
ポリゴンラブ2では利用を認めていないためNG

Sosou式
データの商用利用および再配布は厳禁です。

銀獅式
(版権モデル)
改造モデルの公開は原則禁止

(オリジナル)
このモデルデータは改造自由、改造したモデルの配布も自由です。
銀獅モデルのパーツを素材として、別のモデルに使用することは禁止いたします。

そうろうP
配布OKとNGモデルが混在。
判断が難しいため改造モデルに関しては控える

にがもん
本データの一部でも使用したものを配布禁止

ぴくちぃ式
再配布(転載、トレード等を含む)は一切ご遠慮ください。

葉月式
モデルデータの配布は禁止です

ままま式GUMI
V3verは再配布不可
旧のほうはOK

Lat式
てのりんは改変自由だけどパーツの再配布禁止。

Tda式
改変モデルは足のマークの変更が必要
配布する場合は「 readmeを同梱 」し、
改造元(Tda式初音ミク・アペンド)と作者(Tda)、改造した人を明記する

Tda式 改変ネル・ハク ccv
未改変、改変、一部使用に関わらず当モデルの再配布を禁止します。

ula式
ミクはPCL適用。
トゥイードル・ダム/トゥイードル・ディー
再配布可能
改造再配布 ※原則許可
エロ・グロも可

ままま式 あぴ
MEIKO KAITO ミク リン レン ルカ
上記モデルのみ使用可能
準PCLについては許可制。

む~ぶ式
再配布時はreadmeを同梱すること。
鏡音リン Ver2.0.1は再配布自体が禁止。

ゆきはね式
改造自由。改造したモデルを配布する事も可能。
ただし、その際は、ゆきはね式改造モデルである事
そして、blogのURL[http://yukihane-time.sblo.jp/]の記載をお願いします。

Zeze式
配布物のどこかに元モデル名と元の配布動画を表記しておいて下さい。

deviantartは色々と問題が多いので控えるようにする

面倒なトラブルが多いため、Divaの名称が付いたものは
規約内容にかかわらず基本的に扱わない。

ブログが長続きしない理由

書くネタがない

よく書くネタがないとかを理由に続かないという人がいますが、
本当にそうでしょうか。

ネタなんかいくらでもあります。
お昼に何を食べたのかを記録すれば食べ物ブログができるし、
ペットを毎日撮影すれば動物日記になる。
ゲームをするならプレイ日記。
映画を見るなら感想日記。

日記という概念も捨てて、
好きなことを好きな時に書けばいいだけ。

書くネタは自分の周りにゴロゴロ転がってます。
続かない理由は続ける動機がないから。
モチベーションが続かないと言い換えてもいいのかな。

モチベーションの維持に必要かなと思われるものを、
私なりにいくつかリストアップ。

高望みしない

ペット日記で最高のベストショットは必要ないです。
普段の生活を記録すれば。
寝てる姿でもいいし、ご飯食べてるところを画像にしてもいい。

ダラダラとプレイしてるゲームの記録をそのまま書けばいい。

自分にとってはどうでもいい記録でも、
見てる人には重要だったりすることもあります。
動物の写真を見てるだけで気が休まるする人もいますし。

日々書くネタで高すぎる目標を立てると挫折します。
普段のままを書けばいい。
毎日続ける必要もない。
週3でもいいし、週1でもいい。
止めずにとにかく続けること。

記録をつける習慣を持つ

どうでもいいことでもメモや画像でとりあえず保存しておく。
それが後々書くネタになったりすることもあります。
オンラインストレージ等に突っ込んでおけば容量の心配も必要ないです。

書く理由を見つける

ネタは探せばいっぱいあるのに書けない続かない。
書く理由や動機がないから、書こうって気にすらならない。

動機づけの1つとしては、アフィリエイトがあります。
広告と聞くとみんなが嫌がってるからやりたくないとか、
イメージが良くないという理由で抵抗がある人がいますが、
モチベーションの維持の意味では結構効果があります。
結果が数字となってモロにでますので。

儲けるためじゃなくていい。
レンタルサーバー代や独自ドメイン代ぐらい出れば。
自分の好きなことを書いてるだけなのにコストゼロなら最高でしょう?
アフィリエイトというと儲けてるような印象を受けるでしょうけど、
アフィリエイト収入「月3万円以上」は2.4%、8割が「1000円未満」
実態はこんなもんで、サーバー代の捻出も結構大変です。

記事数が少ないと広告の比率が高くなるから記事数増やす必要があるし、
うざくない位置に広告を設置するなどのレイアウト上の配慮も必要。
アクセス数を伸ばすためにはどうすればいいのか内容の再検討も必要。
やることはいっぱい出てきます。
その奮闘記を記事にしたっていい。

ほら、ネタに困らないでしょう。

閲覧者の反応を視覚化する

せっかく記事を書いても無反応。
または反応を見る術がない。
これだとやる気もなかなか湧いてこない。

見てる人にコメントを要求しても、
見てる人からすりゃめんどくさいからなかなかコメントはもらえません。
自分だってそうでしょう?
見るのは多いけど、書き込むとなると極端に少なくなる。
無理やり相手からの反応を要求しても無意味なのでやらない。

そこで、WEB拍手やツツイートボタンやイイネボタンなどを設置。
ワンクリックの簡単操作で済むシステムをブログに導入する。
拍手数が増えたりツイートされてるとモチベーションアップですよ。

アクセスカウンターを設置する。

これもモチベーション維持に有効です。
アクセス数を数えたところで意味がないとわかっていつつも、
数が増えていくとやっぱりうれしいもんです。

ブログのヘッダー2

縦に尺が必要な構図でヘッダーとしては使いにくく、
メインサイトで使うのを見送ったものです。
私のサイトでは使いませんでしたが、
誰か使えるかもしれないのでおいておきます。

使用上の注意

非営利のサイトのみ可

ヘッダーとしての使用のみ。
アイコンにしたりバナーにしたりの使用目的の変更はなし。

自分で作った等の発言や、画像の再配布はご遠慮ください。

サイトの横幅に合わせて縮小、トリミングするのは構いませんが、
拡大は勘弁してください。

誹謗中傷・暴力的・反社会的なサイト等、
キャラクタのイメージを損なう恐れのあるサイトでの利用はできません。

クリックすると3840x2160サイズのファイルがDLできます。
画像編集ソフトでサイトの幅に合わせて調整してください。

600x338.jpg

Pagination

  • Page
  • 1
  • 2
  • 3

Utility

スポンサードリンク

Entry Search

Page

  • ページが登録されていません。

コメント

Feed

スポンサードリンク